分かってみればどうということはない

2011年生まれ息子(2024中受)とリーマンパパの生活雑記帳

情報処理安全確保支援士午後の対策でお世話なっているモノ

f:id:gfg07120:20220104133823p:plain

情報処理安全確保支援士試験ですが記述式で総合的な知識が問われる午後がひじょーーーーに難関です。基本対策は過去問をやる形になりますが準備する上で色々お世話になっているものをご紹介したいと思います。

情報処理安全確保支援士 道場

午前の過去問でもお世話になるサイトで、過去10年分くらい過去問と答えがpdfで閲覧でき、過去問やるときはいの一番でお世話になるサイトです。ただ、残念ながら答えの解説がないため、何故間違えたのかを確認する別の手段が必要になります。

解答シートサイト

解答シートのサイトです。
午後の記述試験はいかに所定の字数で解答を収められるかが勝負なので、問題pdfと解答シートを印刷して過去問やってます。ただし、令和2年までしかないのがちょっと残念なところ。

Youtube 午後問題解説動画

上は解説動画の一例ですが、最近の午後Ⅰ午後Ⅱの問題の答えの解説やちょっとしたセキュリティ知識まで紹介されており、間違えた問題の理解定着にとても参考になってなす。(他にも多数動画があがっており、間違えた理由の確認に助かっております。感謝感激。)

過去問解説書

「規格」「暗号」「ディジタル署名」などテーマ別に知識のまとめがあったあとに、該当する過去問とその解説という流れになっているので、分野ごとに弱点強化したいときなど学習に適しています。(私の場合は読んでいても定着しなかったのでいきなり問題やりました・・・)ネットやYoutubeは最近の問題解説が多いですが、この本は平成時代の過去問も取り上げられています。

うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集

午後はセキュリティ知識だけでなく、設問に対する正しい答え方ノウハウが無いと太刀打ちできません。この本は、答え方のイメージ作りや出題者が何を狙っているかよくわかるので本当に参考になります。
また、業務でも似たような著者がパターン化したケースがあるので、他の人に「今の話はセキスペの問題でもこんな形ででてますよ~」と紹介したりするとき、よく見返しています。

おわりに

f:id:gfg07120:20220104135045p:plain
ただ文字を読む参考書だけなら勉強が全然進まなかった自信がありますが、こういう解説サイトや本は本当に理解の助けとなるので有り難いと思っております。何かの参考になりましたら幸いです。