分かってみればどうということはない

サピックスで2024年中学受験を目指す息子と理系リーマンパパの生活雑記帳

手帳

10年続けていた紙手帳を止めた出来事2つ

今週のお題「はてな手帳出し」 10年続けていた紙手帳やめました 出来事①:コンサルノート術を知った 出来事②:ミーニングノートを知った おわりに 10年続けていた紙手帳やめました 手帳を使って エレガントにスケジュール管理したり 日々の出来事を記載して…

ジェットストリームを止めてスタイルフィットを手帳1軍筆記具にした話

もともと筆記具はジェットストリームを使用していたのですが、「uni STYLEFIT(0.38サイズ)」を手帳用にオススメしている情報があり、デコったフレームが多いので若い人向けと思って敬遠していましたが購入してみました。 当時使っていたほぼ日手帳へ使って、…

アクションプランナーでほぼ日カズン用メモ帳を使ってみたこと

アクションプランナーを使っていたときの話。 アクションプランナーはスケジュール管理が目的でした。 しかし、議事録等記録用のノートが仕事では必要であり、以前まではA5ノートと一緒にキングジムのペネフィットに入れて使っていたのですが・・・ 2冊体制…

キングジムのノートカバー「ペネフィット」にアクションプランナーを入れてみた

手帳やノートを使っていると、ついついさらなる利便性の追求のため各社のノートカバーにも目が行ってしまいます。今回は、キングジムのペンケース付きノートカバー「ペネフィット」を購入したときの雑感をご紹介します。 ペネフィットとは ノートカバーとペ…

ほぼ日手帳からほぼ日Weeksに変えました。メリット・デメリットを紹介

手帳シーズンということで、過去ほぼ日手帳からほぼ日Weeksに変えたときのつらつらと考えたところをご紹介します。個人色濃厚なので参考になりにくいですが・・・ ほぼ日手帳をやめました ほぼ日手帳の魅力にとりつかれて使い始めて2年。毎日欠かさず記入し…

アクションプランナーの手帳の魅力にハマった体験談

手帳シーズンであることから、以前アクションプランナーを2年ほど使ったことがあったので、購入を検討されている方向けに実際使ってた体験談をご紹介します。 アクションプランナーにハマったきっかけ アクションプランナーの特徴 お値段 手帳をつかってみた…

ジブン手帳Lite miniがパタンと開かなかったこと

夏休みが終わると手帳のシーズン。 ほぼ日手帳やジブン手帳などの有名系手帳以外にも 「一生楽しく幸せになる手帳」「一億円貯まる手帳」「なりたいあなたになれる手帳」のような雨後の筍のように色々な手帳が生まれてくるのも最近の本屋の手帳コーナーの楽…

ジブン手帳カバーにSYSTEMICを使って良かった点2つ

ジブン手帳を普段会社で使っています。 ただ手帳と合わせて会議等で参加者の意見をガリガリ書くことが多いため、手帳と別にA5リングノートも使っており、これらを一緒に携帯したいなと常に思っておりました。(ノートとしてジブン手帳のIDEAノートもあります…

ジブン手帳 Bizのペンホルダーにご注意

2017ジブン手帳開始して、4+1多色ボールペンを指して使って1週間。 あっというまにペン差し部が真っ二つに切れました。 泣く泣くセロハンテープで繋いで使っています。 来年改善されることを期待・・・

ジブン手帳Biz2017を購入しました

事前に予約したジブン手帳Bizがやっと来ましたので、既に色々ネット記事で紹介されていますが、改めて自分で色々試してみたことをご紹介します。 ジブン手帳Bizとは ビジネス場面でも使いやすくしたジブン手帳として発売されました。通常のビジネス手帳は色…

ほぼ日カズンavecのカバーに「Feel Collection」がピッタリ!

カズンavecを購入しましたが、avecを想定していない上、手帳よりどうみてもサイズが大き過ぎな公式カバーのため他のカバーを色々模索しています。 個人的な優先度としては以下3つ。 手帳は入るが大きすぎないこと。 バタフライストッパーで4色ペンレベルの…

ほぼ日手帳 avec カズンを買ってみた雑感

avecの後期版だけがLOFTで売り出されるということなので買ってきました。 6/2に行ったらカズンは最後の一冊。(オリジナルは有り) なかなかな人気なようです。 確かに、2冊にすれば後期に再度発売するメリットがあるのは頷けます。 手帳をどれにするか悩む…

プラチナダイアリー・プレステージを購入しました

10月といえば手帳探しの季節。 本屋でつらつらと手帳を眺めてみると、プラチナダイアリーというものを発見。 内容はマンスリー、バーチカルウィークリーと普通なのですが 450円と安い! [カバー別売りのため] ちゃんとパタンと開く 24時まで時間軸がある A6ほ…

アクションプランナーにキングジムノートカバーを使ってみました

アクションプランナーを使い始めて2か月弱。未来を予約するやり方でそこそこ使っていますが、悩みは 会議や人との会話での記録用ノートも携帯したい こと。フェイラーノートA5と二冊体制でいたのですが、昔お世話になったキングジムのマグネットタイプノー…

ほぼ日手帳のメリットとデメリットについて考える

ほぼ日手帳のデメリット改善のため別手帳への乗り換えを検討していましたが、結局ほぼ日に戻りました。ほぼ日手帳の検討されている人の参考になるように、ほぼ日のメリット・デメリットをご紹介しようと思います。 ほぼ日手帳乗り換えの理由 ほぼ日からの乗…

ほぼ日手帳をカズンかオリジナルか迷ってオリジナルにしたこと

ほぼ日手帳2013本体と週間手帳を渋谷LOFTで購入しました。 カズンかオリジナルかかなり迷いました 使ったことが無く、バーチカルウィークリーや書く箇所が広いカズンを買うかかなり悩みましたが、LOFTでカズンを持つとどうしようもなく重い・・・ことと机が…

ほぼ日下敷き&無印チェックシート付箋でToDo管理

ほぼ日の下敷きに付箋を張ってToDo管理をしている記事をネットで発見。 早速下敷きを購入したところ、無印のチェックシート付箋が丁度2枚貼れる大きさでいい感じでした。 しばらくはこの形で直近のタスクは管理していこうかと思います。 ほぼ日の下敷き オ…

無印良品のバーチカル手帳のいいところとデメリット

「一週間を見渡せる」バーチカル手帳に興味を持った時期が一時期ありました。 ただ、高橋も能率手帳も自分に合うものがなかったので、購入するまでは至らず。 んで、無印良品眺めていたら、見切り品としてバーチカルが販売されているのが目に留まる。 100円…

薄いメモ帳「メモローゼ」はほぼ日手帳のサブノートとして最適

電球買いにヨドバシいったら文房具売り場で薄いA6サイズのメモ帳発見。 www.plus.co.jp 「ほぼ日手帳」は1日分しかページが無いので、雑記メモ帳が必要なのですが、あまりにぶ厚いとほぼ日手帳が膨らんでしまい見た目もよろしくないため、薄いメモ帳を探し…