分かってみればどうということはない

2011年生まれ息子とリーマンパパの生活雑記帳。

休校中の学習対策でhackforplayをやってみたこと

家でゴロゴロする子供を見かねて、休校対策がある魔法学院テクノロジア、スタディアプリとやってきました。

www.nomulog.com

テクノロジアは無料期間終了。
スタディアプリはサプモン(ポケモンのような育てるモンスター)がMAXまで育ちきってしまったのでやや下火になってしまいました。

またゴロゴロされてはまずいため、新たな休校中に学べそうなオンラインサービスとして「hackforplay」をやってみました。ちょっとした感想をご紹介したいと思います。

hackforplayとは?

楽しくゲームプログラミングができる環境プラットフォームです。
人間やモンスターやステージなど色々なパーツが用意されており、それらを組み合わせて自分でゲームを作ることが出来ます。
www.hackforplay.xyz

料金は無料なの?

以下休校まとめサイトから発見しました。
5/6まで月額プランが3か月間無料になります。
飽きていたら解約できるようリマインダに入れておきました。

www.watch.impress.co.jp

いきなりゲーム作れるの?

かんたんなチュートリアルがあり、そこでキャラの動かし方や、プログラムの直し方(ハック)がストーリーを通じて学べます。

例えば、HP10000の敵が出てきて、自分の攻撃力が1で倒せない場合、
プログラムで攻撃力を10000に書き換える(ハック)して解決する形。

コードを自分で触ることと課題を自分で解決するいい訓練になりそうです。

ハマりそうか?

ゲームは与えられるものも楽しいですが、自分で作って人にやってもらう楽しさもあり
色々力作を作り始めまていました。

ゴロゴロしているよりはクリエイティブっぽいことができるのはよいかなと。

f:id:gfg07120:20200418002824p:plain

おわりに

こんなに家にいる期間は今後なかなか無いので、色々なサービスにトライしてみるのはどうでしょうか。勿論合わなかったときのために解約リマインダは忘れずに・・・