分かってみればどうということはない

2011年生まれ息子とリーマンパパの生活雑記帳。

伊豆修善寺にある「湯回廊菊屋」に行って良かった点3つ

忙しい日が続いたのでちょっと奮発して小1の息子と家族で伊豆修善寺にある「湯回廊菊屋」に行ってきました。伊豆での温泉宿を検討している人の参考になるよう、実際行ってきた様子や感想などをご紹介したいと思います。

f:id:gfg07120:20180715102836j:plain

「菊屋」に実際行ってよかった点

行ってから1年くらい経ちましたが今でも人にオススメしたい宿だと思ってます。
特に良かったところとしては以下3つかなと。

  1. 異空間のように感じる旅館で現実を離れられる
  2. 風呂が6つも楽しめる(内4つは無料の貸切露天)
  3. 食事での演出が多くて楽しめる

よかった点①異空間でのリフレッシュ

夏目漱石も泊まったといわれる老舗旅館なのですが、古ぼけたという印象は皆無で入り口から突然映画の世界に入ったかのような感じです。

f:id:gfg07120:20180714164155j:plain

次にフロントで立ちながらチェックインと思いきや、ソファで座ってお待ち下さいと言われてお茶を飲みながら優雅に宿の説明を聞けました。

f:id:gfg07120:20180714164457j:plain

部屋への移動の際でも目に入る景色一つひとつが異空間です。

世知辛い現実を忘れさせてくれます。

f:id:gfg07120:20180714164803j:plain

f:id:gfg07120:20180714171944j:plain

部屋の外にはブルジョアのオプション鯉が泳いでいて、鯉の餌まで部屋に完備されていました。
f:id:gfg07120:20180715071807j:plain

良かった点② 温泉が6つも楽しめる

旅館の貸切風呂というと1時間1000~2000円とか取られるのが普通ですが、
ここは空いていたら無料で楽しめるお風呂が2つもあります。

チェックイン後先ずは六角形の「黎明の湯星」を利用していた方が出てきたので、家族で楽しみました。

f:id:gfg07120:20180714172029j:plain

こちらはもう一つの貸切風呂「月」。
周りを気にしないで良いというのは実にいいですね。あとタダというのも。

f:id:gfg07120:20180715074732j:plain

他にも「古代の湯」「岩戸の湯」という貸切風呂があり、
せっかくなので「岩戸の湯」の方にも行きました。
まぁこちらのお風呂は写真のように露天でもなく普通のお風呂でした。

f:id:gfg07120:20180714225046j:plain

他に内風呂の「菊風呂」、露天風呂の「朱雀の湯」もふにゃふにゃになりそうなくらい楽しみました。 こちらは公式HPのリンクを貼っておきます。 

www.hotespa.net

f:id:gfg07120:20180714221044j:plain

よかった点③食事の演出が楽しい

海の幸山の幸を使った会席料理ですが、ただ食事を食べるだけではありませんでした。

先ずは席の前にドデカイそらまめの器を置いてそらまめのスープをよそう演出。

f:id:gfg07120:20180714194423j:plain

お次は鮎の塩焼き。これも目の前でしっかり焼いてくれました。
f:id:gfg07120:20180714201618j:plain

鰹節ですら目の前で引いてくれました。

f:id:gfg07120:20180715082942j:plain

なお、料理はお客で選ぶことが出来ます。家族で別々に頼んで2倍楽しむことも。
定番ですがお腹はパンパンになるので最後はお蕎麦がオススメです。

f:id:gfg07120:20200206001752p:plain

おわりに

ネットでは老舗の旅館というイメージが強かったのですが、

実際行ってみると非現実空間でリフレッシュしたくて、色々な温泉に入るのが好きで、食事も楽しみたい方にはぜひオススメしたい宿です。

ご検討の際に参考になれば幸いです。