分かってみればどうということはない

生活の雑記帳。子供とでかけたところや遊んだものなど。

湯巡りが出来る伊豆長岡温泉「吉春」に行って来ました 番外編

以下ブログで目玉の5つの貸切無料露天風呂についてご紹介しましたが、他のことについてもいくつかご紹介したいと思います!

www.nomulog.com

温泉の場所について

お宿が結構広い上に、温泉へは以下のような階段込での移動が多いため。地図もちゃんと部屋に配備されていました。

f:id:gfg07120:20190202081855j:plain

f:id:gfg07120:20190202094553j:plain

お食事(夕食)

「月の池」というダイニングで食事でした。テーブルごとに離れているのであまり気が散ることもなくゆっくり食事が楽しめました。

f:id:gfg07120:20190201195931j:plain

f:id:gfg07120:20190201183641j:plain

f:id:gfg07120:20190201184934j:plain

当然わさびも自分ですって食べるスタイル。

f:id:gfg07120:20190201184851j:plain

せっかく伊豆に来たので、カミさんと伊豆の日本酒を堪能しました。

f:id:gfg07120:20190201191519j:plain

f:id:gfg07120:20190201184753j:plain

マッサージ室

マッサージ機ってあるけど200円とか料金とるところが大半ですが、ここは無料でした。せっかくなので沢山もみほぐさせてもらいました。

f:id:gfg07120:20190201204614j:plain

お食事(朝食)

温泉ならではの和の御膳に舌鼓。

f:id:gfg07120:20190202083831j:plain

f:id:gfg07120:20190202084553j:plain

お庭

お庭も降りれて散歩できます。新鮮な酸素と現実を離れた雰囲気に浸れました。

f:id:gfg07120:20190202091727j:plain

f:id:gfg07120:20190202091731j:plain

f:id:gfg07120:20190202092743j:plain

お土産

部屋にもおいてある「伊豆のせせらぎ」を購入しました。お宿でも勿論購入できます。

f:id:gfg07120:20190202095511j:plain

翌日の観光地

チェックアウトした後の家族の行動ですが、我が家は子供も楽しめそうな以下あわしまマリンパークに行ってきました。タクシーで2020円の距離です。

おわりに

温泉の他にも料理や宿やマッサージで十分リフレッシュでき確実にリピートすると思います。何らかの参考になりましたら幸いです。