分かってみればどうということはない

生活の雑記帳。子供と遊んだもの、買ったもの、食べたものなど

街コロプラス~街コロにカードを拡張版

2015年ドイツ大賞にノミネートされた「街コロ」があまりに楽しかったので、拡張版を購入しました。早速やってみた感想をお伝えします。

どんな拡張版?

13種類(内ランドマーク3種類)の新たなカードが追加されます。

街コロでは4種のランドマークでしたが、3種類増えたことで7種類を完成することがゲームのゴールになります。

このため、街コロに慣れた人向けの内容になっており新規メンバとやるときは先ず街コロで楽しんでからの方が良いと思います。

よかったところ

・カードが増えて戦略性や新たな勝ちパターンが増えた
・街コロで強かった1個ダイス戦略(ショッピングモール+パン屋/コンビニ)のアンチカード(寿司屋:1を自分以外が出すと3コイン回収)が入りました。
・役所というランドマークはお金が無くて手番となると1コイン無償でもらえます。お金がなくて何も出来ないストレスが無いのでとても良いカードと思います。

改善してほしいところ

・ランドマークが増えた関係上プレイ時間が長くなってしまいました。だいたい40分~4人でやると1時間くらいにも。
・明らかに強すぎるカード(マグロ漁船)があります。バランスブレーカーなので我が家でもプレイ時には入れていません。
・カード効果が単調なものもある(相手が目を出すと1コインもらえるという単調なものに、ピザ屋(7)とバーガーショップ(8)と2枚も使っていて残念。)
・カード種が多い上カードを自分の場に横に全部並べるとかなり場所を食われので、大きめのテーブルが必要になります。

まとめ

やや改善点が多い拡張セットでしたが、親としては息子のいろいろカードの連携を知って戦略性のある勝ち方を考える時間になれればなと思います。

街コロプラス (Machi Koro) ボードゲーム

街コロプラス (Machi Koro) ボードゲーム