分かってみればどうということはない

2011年生まれ息子とリーマンパパの生活雑記帳。

ドミニオン拡張セット「夜想曲」 新ルールインストメモ

カードゲームドミニオン拡張セット「夜想曲」を先日購入しました。
2018年発売の拡張版ですが、色々新ルール追加があり、息子とのプレイの前に色々調べたのでメモとしてご紹介したいと思います。

f:id:gfg07120:20200706232704j:plain

新ルールについて

新ルール1 夜フェイズが追加

f:id:gfg07120:20200706233032j:plain

通常は各ターン、アクションフェイズ→購入フェイズで終わりますが、購入の後に「夜」フェイズが追加されます。
 
この夜フェイズには上記のような新登場する「夜行カード」が使え、1ターン基本アクション1回とかのしばりありません。前のアクション(昼)起こったことを振り返ったり、翌日(翌ターン)に備えたりします。新感覚ですね。

新ルール2 祝福と呪詛

f:id:gfg07120:20200706233226j:plain

カードをプレイすると、
おまけで「祝福カード」「呪詛カード」を引くカードが追加されています。
  • 祝福はちょっといいことが(基本自分に)起きます。
  • 呪詛はちょっと悪いことが(基本相手に)起こさせます。
デッキには入りません。
使ったらそれぞれ捨札置き場において山札(各12枚)がなくなれば
捨札をシャッフルして山札を作り直します。

新ルール3 状態

f:id:gfg07120:20200706233340j:plain

各プレイヤーに(あまり良くない)状態を与えるカードが追加されています。

1ターンだけの効果や、勝利点マイナスのように永続するものもありません。

祝福呪詛と同様にデッキには入りません。
  • 錯乱/嫉妬・・・1ターンだけ
  • 生活苦/二重苦・・・永続(勝利点マイナス)
  • 森の迷子・・・獲得者は永続だが他の人が取ると効果は相手へ

新ルール4 家宝カード

f:id:gfg07120:20200706233704j:plain

カードに家宝と書かれたサプライを入れてプレイする場合は
ゲーム開始時に銅貨カードと該当家宝カードを入れ替えてプレイします。
例えば、屋敷3+銅貨7が、屋敷3+銅貨6+家宝1という感じです。
 ※家宝が2つあれば、その分家宝カードも増えた状態でプレイとなります。

ゲームの準備について

 使うサプライによって色々条件が多いです。
 
使うサプライ 準備するもの
 家宝がある  開始銅貨を家宝と入れ替える
 幸運を含む  祝福カード、精霊(ウィルオーウィスプ)
 不運を含む  呪詛カード、状態カード(錯乱/嫉妬、生活苦/二重苦)
 ドルイド  祝福カードを3枚表向きでおいておく
 ネクロマンサー  ゾンビカードを廃棄エリアに置く
 愚者  状態カード(森の迷子)
 吸血鬼  コウモリ
 レプラコーン、秘密の洞窟   願い
 悪魔の工房、迫害者  精霊(インプ)
 墓地  精霊(幽霊)
 悪魔祓い  精霊カード(ウィルオーウィスプ、インプ、幽霊)

カードの内訳

f:id:gfg07120:20200706233938j:plain

参考までに「夜想曲」500枚のカードの内訳をご紹介します。
500枚といっても王国カードは332枚で、残りの168枚は特定カードで使用するカードでありサプライとしては使用しません。 
王国カード:365枚
  • 33種 ※内13種は夜行カード(★新ルール1)
  • 32種×10枚 + 1種×12枚 + ランダマイザ33枚
祝福/呪詛カード:24枚 各12枚(★新ルール2)
状態カード:13枚(★新ルール3)
  • 錯乱/嫉妬:6枚
  • 生活苦/二重苦:6枚
  • 森の迷子:1枚
家宝カード:42枚(★新ルール4)
  • 7種×6枚ずつ
その他:56枚
  • 願い:12枚
  • コウモリ:10枚
  • ゾンビ:3枚
  • 精霊カード:31枚(ウィルオーウィスプ12、インプ13、幽霊6)

おわりに

最初取説見ずにカード見るだけだとカードの強さがよくわからないので、新ルールの確認向けとして参考になりましたら幸いです。