分かってみればどうということはない

生活の雑記帳。子供と遊んだもの、買ったもの、食べたものなど

ボードゲーム屋さん「リゴレ」にまた行って来ました

 以下で行った横浜中華街側のボードゲーム屋さんが気に入ったようで、息子がまた行ってきました。(1人1h500円なので「2時間だよ!」と念押し#

親子2人でプレイしたゲームをご紹介します。

www.nomulog.com

 アグリコラ牧場の動物たち(2人用)

2人用ボドゲだと上位にあるボードゲームだったのでやってみました。お店の人からは「ルール難しいですけど大丈夫ですか?」とご忠告いただきましたが、リソース交換ゲームのカタンは息子もやっていたので、何とかルールはついていくことが出来ました。

f:id:gfg07120:20190915140240j:plain

お店の人にレクチャーしてもらってプレイ。資源を回収しないところが次ターンから増えていくのでターンごとにベストな一手を考えるのが面白かったです。

f:id:gfg07120:20190915132520j:plain

クァルト

これも2人用ゲームで上位に来るゲームだったので初プレイ。

囲碁やオセロのように自分の駒の色が決まっていない点や、相手が置く駒を自分が選ぶスタイルが超斬新でした。最初のプレイは、相手に選択肢をなくした状態にさせて勝ちましたが色々奥が深そうなゲームです。

f:id:gfg07120:20190915141202j:plain

パリ:光の都

お店の人から2人用ボドゲとして推薦されて初プレイ。

新しいゲームだそうで存在すら知りませんでした。

f:id:gfg07120:20190915145047j:plain

基本陣取りゲームで一見パッチワークのようにタイルを並べるゲームかな?と思ったのですが、置いたタイルに「光(=電灯)」が当たる分得点となるスタイル。

さらに写真右側にあるポストカードが所謂「必殺技」系なのですが、それぞれ美麗なポストカードになっているのがお洒落でした。

f:id:gfg07120:20190915144446j:plain

おわりに

3つほどプレイさせてもらって、2時間になりそうだったのでまだやりたがっている息子を止めて引き上げ。お店の方には色々インストいただいてありがとうございました。また、お邪魔にし行きたいと思います。

 

アグリコラ 牧場の動物たち (Agricola: All Creatures Big and Small) 日本語版 ボードゲーム

アグリコラ 牧場の動物たち (Agricola: All Creatures Big and Small) 日本語版 ボードゲーム