分かってみればどうということはない

生活の雑記帳。子供と遊んだもの、買ったもの、食べたものなど

Kindle Powerwhiteを1年間使ってみた感想

電子書籍は興味があったのでKindle Powerwhite購入しました。1年ほど使ってみましたがすこぶる満足しています。今回はつかってみてよかった点と残念だった点をご紹介します。

よかった点

(1) 軽い!

 ・つり革に立ちながら読んでも殆ど疲れない279gという軽さ

(2)適度な大きさ(ほぼ新書サイズ)

 ・ハードカバー本だとカバンの中をサイズで占領していた問題が解決しました

(3)重要箇所の線引きが指で出来る(ペン準備が不要)

(4)しおりがいらない

(5)触感が良い

(6)電池の持ちが長い。

(7)値段が4桁(7980円)

(8)新しい本でもディスカウントされることがある

残念だった点

(1)タッチ箇所によっては前ページに戻ったりメニューが出たりするのでページめくりに失敗することがある

(2)文字がたまにちらつくように見えることがある

(3)ブックオフで100円で買えるような古い本でもそこそこの価格を出さないと購入できない

まとめ

 ブックオフで100円で買えるような本も、電子書籍で購入するとお財布によろしくないので、新しくて面白そうはものやセールで中古よりも安いものは電子書籍といった形で使い分けて使っています。

Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi  8GB

Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB