分かってみればどうということはない

サピックスで2024年中学受験を目指す息子と理系リーマンパパの生活雑記帳

Amazonプライムも年1000円値上げになるようです

Amazonプライムが値上げする話にのっかってあれこれかきたいとオモイマス。

Amazonプライム値上げするってよ

Amazonプライム会費変更の連絡がメールでありました。

年1000円の値上げで、先日記事にしたYoutubeプレミアムの値上げ幅と同じです。(まぁ、Youtubeプレミアムは年12800円と2倍くらい高いのですが)

でもまだまだお得

皆さんAmazonは生活に密着してらしくあちこちでこの話題が多いので、色々ブログ拝見させてもらったところ「まだまだお得」の意見が圧倒的でした。

その理由として、以下TOP右上「Amazonアカウントサービス」から見える「プライムでお得」になった情報。

知らなかったのですが、ここを見に行くと

プライムによる配送料の節約額
プライムによる限定セールのお得額
プライムによるAmazonポイントのアップ

が金額として表示されお得情報が一目で分かります。

日用品はAmazon定期便にお世話になっている手前、配送料節約額が万単位だったので、この時点で解約という選択肢は露と消えましたw

Amazon商品で配送料取られる世界とか想像したくないですね・・・

 

あとは、世界との比較。以下の記事を見ても年会費は日本は安いのがわかります。

Amazon、プライム会費を欧州で引き上げ 最大43% - 日本経済新聞

アメリカ・・・約18900円
イギリス・・・約15600円
ドイツ・・・約12500円
日本・・・4900円⇒5900円

日本は、アメリカなど比べて国土が狭く配送料がそこまででないのと、楽天やYahooなど競合がひしめいているのでこの値段になっているのでは?という情報も見かけました。

おわりに

今回の値上げは即断で継続でしたが、ガソリン値上げやドライバー不足による配送料の値上げや、競合の衰退等あれば今度もガンガン値上げは考えられるので、いつかは継続か別の生活ルーティンを考えるか迫られるのかもシレマセン。

但し、定期お得便で大量に重い水モノを配送料無しで自宅まで運んでくれるラクさを一度味わってしまうと麻薬のようぬ抜け出せない思いもちらちらと・・・