分かってみればどうということはない

サピックスα1で2024年中学受験を目指した息子と理系リーマンパパの生活雑記帳

「電子書籍値下げチェッカー」を使ってセール本をチェック

Kindle電子書籍の中で、自分がほしい本がセールで安くなったとき通知してくれる無料サービスの「電子書籍値下げチェッカー」なるものを知りました。

やり方としては、自分のAmazonの「ほしいものリスト」を第三者にリンクで共有できるのですが、そのリンクをシステムに登録するイメージ。

やり方はウィッシュリストのページ>「リストの共有」>表示のみをクリック>リンクのコピー・・・で出来ました。

単純に本のリンク先ではありません(最初はこれではまりました^^;)

ネットでも色々説明記事があり、参考にしました。感謝です。m(_ _)m

Amazonで本を安く買うための必須ツール!『Keepa』、『キセッペ』と『電子書籍値下げチェッカー』の導入方法紹介 - 察しない夫のライフハック

 

最近値上げの嵐が本業界も襲っており、普通に買うと1500~2000円とかするので、うまく活用したいとオモイマス。