分かってみればどうということはない

生活の雑記帳。子供と遊んだもの、買ったもの、食べたものなど

ヒルトン内のブルーウォーターシュリンプでToGoしました

ハワイ旅行初日。

早朝にホノルル空港につき、ホテルのチェックイン時間(15:00)までホテルに荷物預けてアラモアナセンターでショッピングをする作戦とし、アサイーボウルなどたべつつチェックイン時間になったのでホテルに戻りました。

さて、どうやら我が家は朝アサイーボウル等しか食べてないので、プールで遊ぶにはちと腹ごしらえが必要ということで、ヒルトン内でガーリックシュリンプで有名なブルーウォーターシュリンプで食料調達することに。

ブルーウォーターシュリンプとは

ハワイオアフ島発祥のお店で、アラモアナセンター内やヒルトンハワイアンビレッジにも出店しています。ハワイのノースショア地方で生まれたとされるガーリックシュリンプで検索すると大抵上位に出てくるお店で、他にもステーキ、カニ、ロブスターなど豪華プレートが楽しめるそうな。

f:id:gfg07120:20190812184926j:plain

メニュー

ヒルトンハワイアンビレッジでのお値段。ちょっとお高めですが、子供メニュー(KEIKI MENU)もちゃんとありました。

f:id:gfg07120:20190812184915j:plain

ToGo(お持ち帰り)したもの

色々楽しみたかったのでガーリックシュリンプとステーキのMix Plate 19$。

f:id:gfg07120:20190812195058j:plain

ポテト大スキな息子向けにフィッシュアンドチップス。16$。

f:id:gfg07120:20190812195531j:plain

感想

たっぷりはいっていたので、2つを親子3人でシェアするのが丁度良い感じでした。

また、どうしてもビールが飲みたくなる味なのですが、ToGoだと部屋でABCマートで買った1$の激安ビールと一緒に食べれるのが最高。

子供がいる外食は親も安心して食べられないケースもありますが、ToGoだと部屋でくつろげるのが良いですね#