分かってみればどうということはない

サピックスで2024年中学受験を目指す息子と理系リーマンパパの生活雑記帳

【小5サピックス】人体の知識は「はたらく細胞」でフック

小5サピックスの理科が6月末から人体編に入りました。
 
以下内容で3回ほどサピックス理科で授業が行われます
  • 呼吸と人体の作り
  • 消化のはたらき
  • 血液の循環
 
人体は小5からの全く新しい分野で、用語がたくさんでて混乱した記憶がありますが
我が家ではあまりにも読みすぎて隠していた「はたらく細胞」漫画を解禁。

 
この漫画は、人間の体内の色々な細胞が擬人化して、人間の体内がどんな働きをしているか解説してくれるもので、2017年にフランスの新聞にも「この夏推薦する図書リスト」として紹介された折り紙付きです!

 

我が家も家族でハマってくれてアニメ版もバッチリ見ました。

花粉症や免疫のメカニズムなど、日常起きるなぜの答えが知れる上、理科人体分野の知識フックになりとってもオススメです。
 
サピックスは来週復習テストがあるので、あまり漫画漬けもよろしくないのですがサピの授業をベースにまた読み返して色々点の知識が線になることを期待したいこの頃でゴザイマス