分かってみればどうということはない

生活の雑記帳。子供とでかけたところや遊んだものなど。

相模原市立博物館に行ってきました

宇宙科学研究所↓に行った際に近くにあったので合わせて家族で行ってきました。中の様子などご紹介したいと思います。 

www.nomulog.com

相模原市博物館とは

1995年に開館した相模原市の市立博物館です。
相模原の歴史や自然について学ぶことができます。入館は無料なところが嬉しい限り。
(プラネタリウムのみ有料で大人500円子供200円。)

f:id:gfg07120:20140524135121j:plain

中の様子

マンモスの化石が鎮座しています!f:id:gfg07120:20140524135726j:plain

 太古の物資を顕微鏡で覗けました

f:id:gfg07120:20140524135832j:plain

相模川流域の景観のパノラマ

f:id:gfg07120:20140524135956j:plain

存在感の大きい像

f:id:gfg07120:20140524140221j:plain

農耕具も展示

f:id:gfg07120:20140524140404j:plain

一通り見た後はプラネタリウムにGO

f:id:gfg07120:20140524142419j:plain

大人だけでなく幼児向けもあるので時間を調べた方が良さそうです。

内容もただ星を見せるだけでなく、今現在の星の位置や星の見つけ方など子供から大人まで興味をもたせる内容でとても楽しめました。

f:id:gfg07120:20140524143058j:plain

マスコットのコスプレもできました。

f:id:gfg07120:20140524135325j:plain

おわりに

プラネタリウム込で90分ほど滞在して撤収しました。
市の歴史ものが色々展示されていますが、やはり目玉はプラネタリウムですね。
ただし、2.8歳のがきんちょは残念ながらつまらなかったようで声出して退場でしたが(>o<)

あと近くに大きめの公園(淵野辺公園)もあるのでさらにそこで子どもたちを遊ばせるプランもできました。