分かってみればどうということはない

サピックスで2024年中学受験を目指す息子と理系リーマンパパの生活雑記帳

「まんが日本の歴史」はサピ授業の振り返りに読むのが良いそうな

中学受験親となると、子供が小さいときからつい買っちゃう「まんが日本の歴史」

まんがだったらハードル低いし歴史興味持ってくれればいいよね~と我が家も低学年のときに万札使って購入しましたが、

全く食いつきませんでした(xox)。

詳細はこちら↓

www.nomulog.com

冷静に見るとまんがだからといって

  • 登場人物はポンポン変わる上顔は同じように見えるので誰が誰だかわからんし
  • 一つの物語のようなストーリーでもないし、
  • 歴史イベントがわんこそばのように連打される展開なので

読んでてわけわからなんというのも理解するトコロです・・・

 

ということでホコリを被っていたのですが、つい先日サピックス歴史の先生が

  • 「まんが日本の歴史は事前に読まなくていいよ。変に先入観が無い方良い」
  • 「サピ歴史授業受けた後に振り返りで読むのがいいよ」

と言われたそうで、親の意見は聞かないくせにサピ先生の言うことは聞いて「角川まんが日本の歴史」を読み始めました。(もちろん、授業をやったところまで)

でも、授業で出た写真や登場人物がまんが日本の歴史でも出てくるので、記憶の定着には働かみても良さそうです。流石サピ先生。

というわけで万札はたいた日本の歴史も、長い年月かけてやっと無駄にならずに済みそうで胸を撫でおろしたコノゴロであります。

ちなみに、サピックス歴史授業前でしたら以下日本の歴史コナンオススメします。コナンの話が半分あるお陰で、ストーリーが分かりやすく楽しく読めたようです↓。

'