分かってみればどうということはない

サピックスで2024年中学受験を目指す息子と理系リーマンパパの生活雑記帳

ウォーキングを日々始めてみてよかった点3つ

f:id:gfg07120:20220312081004p:plain

テレワークで家にいると体がなまってしょうがないのと、死のリスク軽減にもなるそうなので、昨年末から10000/1日歩目標にウォーキングをはじめました。始めたところ色々リターンが多かったのでご紹介します。
 

よかった点3つ

早く眠れる

体が適度に疲れるので、床につくと以前より比較的に早く眠れるようになります。また、疲れて早く寝たくなるのでダラダラ夜を過ごすケースもかなり減りました。

新たな発見ができる

同じところを歩くのも飽きるので、色々なルートを開拓するモチベーションが湧くのですがそうするとこれまで何年も知らなかったお店の発見が出来ます。「ブックオフ」「回転寿司屋」「デカイ公園」「温泉スパ」「ショッピングモール」などなど。
逆にGoogle Mapで周辺の行きたい候補を見つけるのも楽しみとして増えました

耳勉強が出来る

たっぷり1時間以上歩く必要があるので「ずっと何かを聞く環境」がウォーキングすることで手に入ります。
現状は、参考になる資格勉強用動画をYoutubeでオフラインで聴けるようにして、イヤホンで歩きながら聞くようになりました。画面は当然見えないので、聞いて分かるものを選択する形です。
もちろん、勉強動画に飽きたときは有名Youtuberさんのトークも楽しんでます。

10000歩のためにしたこと

f:id:gfg07120:20220312081452p:plain

みんチャレで習慣化する

チームの中でやるので一人でやるより格段に習慣化されます。私もこのおかげで体重計にも毎日乗れるようになり課金族になりました。本当にすごいアプリ。

テイクアウトを家族に提案

自宅からほどよく遠くて、テイクアウトがあり、家族や子供に人気があるお店を探して買いに行きます。家族にも喜ばれて、自分も歩数が稼げて一石二鳥。

近場の行きたい場所を探して行く

「ラーメンウォーク」という遠いラーメン屋さん目指してウォーキングする仕組みが
ありますが、それと一緒です。行きたい場所があると歩くモチベがかなり跳ね上がります。

隣駅から帰る

ベタですが実践してみたら結構効果的でした。駅前の周辺も知らない店舗が多いので、そこを見つつ帰る楽しみも増えます

おわりに

f:id:gfg07120:20220312143648p:plain
昔小学生のときに自転車が乗れるようになると、行動する世界が広がってびっくりした記憶がありますが、ウォーキングで近場を歩くようになると同じような感覚がありました。健康系なのにお金がかからず、色々リターンが多いので本当にオススメです。
'