分かってみればどうということはない

2011年生まれ息子とリーマンパパの生活雑記帳。

休業後に初めてTDSに行ってみてよかったこと3つ

ディズニーシー(TDS)に行きたいぞっという家族フラグが立ち、入場規制しているのに予約とれるんかいなと始めは半信半疑でしたが、水曜日に出る1か月後のネット予約さえ取れれば普通に行ってこれました。
 
知っている方には当たり前の話と思いますが、
直近情報ということで今ながらのよかった点をご紹介したいと思います。

f:id:gfg07120:20201031103153j:plain

ソアリンに乗れる

f:id:gfg07120:20201031162301j:plain

今年1月くらいに家族で行ったとき、ファストパスはアーリー組で瞬殺!
パス無しで並んでも
400分待ち
という恐ろしい数字を見て以来多分乗れるのは数年先なのではと思っていました。
 
だども、休業後のスタンバイパスに変わったお陰で、10:30より前の入場チケットさえ予約取れれば乗れました。(10月末土曜日の10:30入場で16:20の時間帯)
 
まさに、この大人気アトラクションを一般ぴーぽーが土日でも乗れるというのが現状のメリットなのかなと。
 
なお、日中スタンバイパスが必要なトイマニも20:00前あたりからスタンバイパスがなくても並んで遊ぶことができました。前回(今年1月)は朝8:30入場したときにトイマニのファストパスが21:00で愕然としたので、メジャーアトラクション2つ乗れたのは今ながらのお得感なのではと。

食事やショーが空いている

f:id:gfg07120:20201031142051j:plain

先ずTDは食事に行くとテーブル探しからスタートなのが定番ですが昼時なのに6割くらいしか人がいないの光景が驚愕。
 
次に、定期的なハーバーグリーディング(船上からキャラが挨拶)もこれまでは見る柵の隙間が無いくらい人が密集していた癖に、開始10分前で正面の最前列が空いているにまたまた驚愕。
 
勿論、現状ではショーとかはなくキャラが船上から手をふるだけで終了なので
ショーを見る楽しさは味わえないのですが、人がいないパレードというのも
この時期ならではなのかと。

GoToトラベルのお陰でホテルが安い

f:id:gfg07120:20201031220959j:plain

今回は土曜日だけTDSではっちゃけてその後は老体を休めるためホテル泊のプランにしました。だいたい一泊10000円×人数が、GoTo通りにちゃんと35%引き+15%分はクーポンいただけました。
 
クーポンは翌日までしか使えませんが、夕食や朝食をコンビニ代に割り当てるときれいに消費できるのでかなり出費も抑えられました。

おわりに

f:id:gfg07120:20201031152646j:plain

ショーがやっていなかったり、キャラとの写真やサインなど寂しい点も多いのですが
今ならでは独特なメリットも多いTDSでした。
なにかの参考になりましたら幸いです。