分かってみればどうということはない

生活の雑記帳。子供とでかけたところや遊んだものなど。

多摩動物公園はとても開放的でおすすめです

家族3人で多摩動物公園に行ってきました。動物園というと人混みの中で檻の中の動物を観るイメージだったのですが、とても開放的な動物園だったので、今回は実際行ってきた感想とオススメポイントを御紹介します。

多摩動物公園とは?

1958年5月5日に開園と結構昔。

当初は上野動物園の分園という形で生まれましたが、上野動物園より約4倍の敷地を生かし、動物たちが自由に動く様を見せることを目指している方針とのこと。

f:id:gfg07120:20140920115549j:plain

アクセス

京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分です。駅から近いので車無族にとってはとてもありがたい。

入園料

小学生以下無料です!太っ腹。

ちなみに、大人も600円、中学生200円ととてもリーズナブル。

開演時間

9:30~17:00です。ちなみに、我々は12:00前に入場して閉園時に帰りました。滞在時間は5時間と結構多かったです。

見てきたもの

象さん

ツッコミみたいな後ろ蹴り

f:id:gfg07120:20140920125055j:plain

コアラ館でコアラ

うまく目があってくれました。一日20時間寝ているので起きてくれてラッキーです。

f:id:gfg07120:20140920133554j:plain

キリンさん

器用な首だなと感心。

f:id:gfg07120:20140920144422j:plain

ライオンバス 

別料金で大人360円子供100円でした。バスについている肉に群がるライオンさんたちを見て子供も結構興奮。

f:id:gfg07120:20140920150353j:plain

感想

とても開放的な動物園だったのが第一印象でした。

檻越しの動物が少なく生で動物の有志が見れるので、カメラ撮影をしていても檻にピントがあってしまうようなこともありません。

勿論パンダはいませんが、コアラ・ゾウ・キリン・ライオンと一通り観ることが出来、都心から離れていることもあって人混みでげんなりすることも無く、また是非いってみたいと思っています。

f:id:gfg07120:20140920153724j:plain